youtube

YouTubeでよく見かけるマークの意味(鍵マークやレ点など)

「YouTubeでよく見かけるマークの意味が知りたい」

こんな疑問を解消します。

 

YouTubeを見ていると様々なマークを見かけますよね。

 

中には謎のマークがあってどういう意味なのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

 

本記事ではYouTubeで見かけるマークの意味を解説します。

 

YouTubeでよく見かけるマークとその意味

YouTubeでよく見かけるマーク①鎖マーク

この鎖のようなものは限定公開を表すマークです。

 

一般公開はされておらず、この動画のURLを知っている人だけが見ることができる動画です。

 

YouTubeでよく見かけるマーク②鍵マーク

 

この鍵のようなマークは非公開を意味するマークです。

 

鎖のようなマークはURLさえ知っていれば見られる動画であるのに対して、この鍵がついているマークはURLを知っていても見ることはできません。

 

唯一投稿者のみが確認できる動画です。

 

YouTubeでよく見かけるマーク③星マーク

この星のマークは特定のユーザーだけが見られる動画を意味します。

 

このマークが付いている動画は通常のユーザーは視聴することができません。

 

もしこのマークがついている動画を見たい場合には、メンバーシップというコミュニティごとの月額制サービスへの加入が必要です。

 

YouTubeでよく見かけるマーク④ハートマーク

 

このハートマークは以下のようにコメントにつけられます。

 

これは動画投稿者専用のマークです。

 

意味的には「いいね」に似ていますが、「投稿者からのいいね」なので少し特別感があります。

 

YouTubeでよく見かけるマーク⑤電波マーク

 

この電波のようなマークが生中継を表すマークです。

 

サムネイルの右下にこれがついている動画はリアルタイムで配信されている生放送になります。

YouTubeでよく見かけるマーク⑥チェックマーク(レ点のマーク)

チェックマーク

 

このマークは認証バッジと呼ばれるものです。

 

主に有名なクリエイターや企業などの公式チャンネルにのみつけられます。

 

有名人になると偽アカウントがたくさん出てくるため、一定以上のチャンネル規模になると本物であることを示すバッジがYouTubeから与えられます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まとめ

今回はYouTubeでよく見かけるマークを紹介しました。

 

「このマークの意味が知りたい!」というものがあればぜひお問い合わせください。

 

この記事が参考になれば幸いです。

-youtube

Copyright© セイヤのIT講座 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.