youtube

YouTubeの再生履歴を削除するとどうなる?メリットやデメリットを解説!

自分がYouTubeでどんな動画を見ているのかがわかる再生履歴ですが、他人に見られるのは少し恥ずかしいですよね。

 

再生履歴を消したいと思っても、再生履歴を消すとどうなるのか気になる方も多いのでしょうか。

 

本記事ではYouTubeの再生履歴を削除した場合の影響について解説します。

 

YouTubeの再生履歴を削除するとどうなる?

YouTubeの再生履歴を削除すると今まで自分が見た動画の履歴が全て消えます。

 

ただし消えるのはあくまでこれまで見た動画だけで、再生履歴の削除後に新しく見た動画は再び再生履歴に追加されます。

 

再生履歴を削除するメリットは自分がどんな動画を見たのかを誰かに見られなくなることです。

 

履歴を見られるのが恥ずかしい方は削除してしまった方がいいでしょう。

 

再生履歴を削除するデメリットは過去に自分の見た動画が見られなくなる点です。

 

一度再生履歴を削除してしまうと復元はできないので、「前に見た動画をもう一度見たいな」と思っても探せなくなってしまう点に注意が必要です。

 

YouTubeの再生履歴を削除すると再生回数は減るの?

YouTubeの再生履歴を消しても、視聴していた動画の再生回数に影響を与えることはありません。

 

再生履歴はあくまで自分のパソコン上であって、他の誰かに影響を与えることはないので気にせずに削除してしまっても大丈夫です。

-youtube

Copyright© セイヤのIT講座 , 2022 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.