エクセルのページ数の入れ方をわかりやすく解説!

セイヤのIT講座

YouTubeチャンネル登録者4万人。 Excelやパソコンの使い方を解説する「セイヤのIT講座」を運営しています。

エクセルでページ数を入れる方法を解説します。

 

以下のようにページのフッターにページ数を入れられるようになります。

 

ページ数があるとファイルの順番がバラバラになってしまっても元に戻せるようになって便利です。

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

エクセルでページ数を入れる方法

まず[Ctrl]+[P]で印刷プレビューページを開きます。

 

 

続いて「ページ設定」を押下します。

 

表示された画面で「ヘッダー/フッター」タブを選択します。

 

続いてフッターの下にある四角いボックスを押します。

 

すると中に「1ページ」という選択肢があるので、これを選択します。

 

これでOKを押すとページ下部にページ番号が出力されるようになりました。

 

 

"手を動かして"学べるExcel講座を販売しています!

>>Excelショートカットをマスターできる特別講座