エクセル

エクセルのページ数の入れ方をわかりやすく解説!

エクセルでページ数を入れる方法を解説します。

 

以下のようにページのフッターにページ数を入れられるようになります。

 

ページ数があるとファイルの順番がバラバラになってしまっても元に戻せるようになって便利です。

 

ぜひ参考にしてみてください!

 

エクセルでページ数を入れる方法

まず[Ctrl]+[P]で印刷プレビューページを開きます。

 

 

続いて「ページ設定」を押下します。

 

表示された画面で「ヘッダー/フッター」タブを選択します。

 

続いてフッターの下にある四角いボックスを押します。

 

すると中に「1ページ」という選択肢があるので、これを選択します。

 

これでOKを押すとページ下部にページ番号が出力されるようになりました。

 

 

Excelショートカットスキルを短時間のオンライン動画で身につけませんか?

【今なら無料!】Excelショートカットキー時短術 100種類以上のショートカットキーを実際に手を動かして学ぶ2時間講座!

Excelショートカットキー特化の学習動画を制作しました。100種類以上のExcelショートカットキーを実際に手を動かしながら学べる2時間の動画講座です。Excelが苦手な方でも挫折しないように設計されています。 現在リリース記念のため無料で販売中です!

-エクセル

Copyright© セイヤのIT講座 , 2024 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.